2017.07.28 生 と 死
たぶんなんですが、死ぬということって案外とても「楽」な部分が多い気がするんです。
「楽にしてあげな」と言いながら介錯した時代もあったわけで。
苦しみながら死んでいった先に何かがあるのかは全くわかりません。
もしかしたら死ぬまでの全てが修行で、最後のあがきが大きな部分なのかもしれませんが全くわかりません。
逆に、もし死なない体を持ったら幸せでしょうか。
自分的には「勘弁してほしい」という気分が大きいかな。
「お迎えが来ない」
それはまだ修行が足りないということなんだと解釈するとわかりやすい。

ここ近年、死ぬことに対してあまり嫌悪感がなくなってきた。
満足したと言えば聞こえがいいのかもしれないが「お前は何が出来たんだい?」と問われたら言葉に詰まる。
この世の修行ってどこまであるのかは人それぞれなんでしょう。
でも、もういい加減疲れました。

ネコ達は何を修行すべくこの世に生を受けたのか考えてみた。
多分なんだけど、人間に寄与すべく振る舞うことを目的とされているような気がしてなりません。
だから人間は出来うる限りの努力をして守ってあげるのが筋な気がします。
そう考えるとお互い良い関係でいられるというか。
スポンサーサイト
2017.05.13 5月の風景
IMGP7485s.jpg
IMGP7486s.jpg
IMGP7498s.jpg
IMGP7479s.jpg
今回は泊りで
カミさんのおふくろさんを連れて。
籠池氏云々や豊洲
感情論になったら某国の罷免騒ぎと一緒だよね。
なんか、幼稚な騒ぎに見えて「なんだかなぁ」な気分になるんだけど、もう少し論点を絞れないんでしょうか?
たとえば森友云々でしたら、「国有地売却の是非」のみに絞るとか、豊洲でしたら「土壌汚染の危険性」のみにするとか。
いろんなところにわざと波及させているように見えるのは駆け引きなんでしょうか?
契約書の7億と23億は「なんじゃそりゃ」とか思いますし、寄付金をなぜ総理から出すのかよくわかりません。
そんなことはどうでもよいことで、何が問題なのかはっきりさせてほしい。
国有地売却云々が問題だとしても国会で騒ぐほどのものなんですか?
他にやるべきことがいっぱいあるんじゃないの?
と思うのですが、国会もこれだけをやっているわけじゃないので、ここら辺は実はすべてメディアのせいだったりするのでしょう。


ネコと暮らし始めてもうすぐ10年になります。
最初は新聞の「もらってください」覧で見つけた白ネコシスターズ2匹でした。
この経緯を書き出すと長文になるので止めておきますが、この娘たちが来てからというもの、家の中が大きく変わりました。
具体的には
・・・とここまで書いて書きたいことが多すぎることに気づき、時間が・・明日も約束があるので・・・

寝ます!
2017.01.09 信州へ
我が家の新年恒例になっている善光寺参り
いつも売り切れになっている大福屋さんが気になっていたので、今年は少し早めに出かけて寄ってみました。
IMG_2089s.jpg
新年だからなのかわかりませんが、豆大福はなくて「うぐいすもち」と「すあま」でした。
「すあま」ってなんなのか解からなかったのですが、食べてみると甘い餅菓子で、薄味の甘みがとても美味しくてうれしくなりました。
「薄甘」の略なのかな?と思ったのですが「寿甘」で新年の縁起ものなのでしょう。
IMG_2092s.jpg
あいかわらす賑やかな参道です。
IMG_2093s.jpg
昨年寄った「丸清」という洋食屋さん。参道にあってとんかつが美味しい。
おかみさんは長岡の出とのことです。
IMG_2096s.jpg
IMG_2100s.jpg
お蕎麦は今まで行ったことがなかった「大善」で。
達磨と線香を買って帰ります。
おみくじは、ありがたいことに大吉でした。
2017.01.07 PC復帰
昨年から不調だった自宅用ノートPCがWIFIに繋がらない原因はアンチウィルスソフトだったようだ。
ケーブルは固定IPにして会社でサブPC的な利用をしていて、自宅では無線環境をDHCPで利用していた。
設定し直すのも面倒なのでそのまま放って置いたのだが、今日、普段使っているAVGの不具合~入れ直しをしたところ通常に戻った。

やはりスマホだと使いにくいので書けないでいた新年のあいさつを
あけましておめでとうございます
2017_neko.jpg

PHOTOHITOブログパーツ