2016.10.31 猫の里親
気にかけていた白黒ネコの里親が決まりました。
とりあえずホッとしています。
スポンサーサイト
2016.10.29 今日の曲
peg
byスティリー・ダン

プレッツェルロジックだっけ?あ、違う、Ajaだ!
のアルバムに収録された一曲。

話はいきなり飛ぶのだが、そのむかし読んだ”みなみ らんぼう”さんの本の中に書かれていた一節に、
「19~21歳までの3年間に出会ったことがその後の人生に大きく作用する」みたいな”くだり”があって、
これにとても納得している自分がいます。
私の音楽趣向はこの3年間で形成されたといっても過言ではありません。
あ、この話も過去に何度かしているなぁ・・・
歳を取るとくどくていかんなぁ・・・
反省して今日は寝よう。
明日は少しだけ作業をしてから紅葉を楽しみに行こう。
上越動物保護管理センターのページに出ている白黒の猫ですが、まだ売れ残っています。
チャトラの子も危ういなぁ・・
新しく猫を飼おうとする人が子猫を欲しがるのはわかるけど、自分だったら売れ残っている子を見ると放っては置けないな。
野良ちゃんでも「この子は世間で愛されることはないんだろうなぁ」な感じの汚い猫を見ると放っておけなくて。
だから餌付けしてしまって・・・かわいそうなことになって・・・
でもなぁ。。
2016.10.25 2016秋
IMG_1992s.jpg
先週末に中途な時間の空きが出て出かけた先が「いもり池」
その前の週は「小布施」へ栗ご飯を買いに。IMGP7277s.jpg
巡りが良ければ志賀高原や清津峡~秋山郷や鬼無里~小谷村の鎌池なんかも行くんだけど、今年はこれで終わりかな。
冬囲いの準備で櫓を組みました。
もう冬支度ですね。
健康診断だった。
先週末に飲み会があってから今日まで禁酒をしたので今はお解きのお酒をいただいている。
べつにγGTP値が異常だったわけではないが。。
そういうのとは関係なく普段の家飲みは週末だけにしようと思っていた。
アセトアルデヒドは体を巡って最後に食道を攻撃するらしく、お酒に弱い人間の場合、強い人の最大400倍のリスクがあるとか。
ここでシミュレーションしてみることができるが、一日当たり1合程度であればヨサゲなので週7合としてどういう飲み方がいいのか調べてみたら「週末にまとめて飲む」(?)のが一番肝臓には負担がかかりにくいみたい。
なので、そのようにしようと考えた次第。

昨年の診断で胃のバリウム検査に引っかかり胃カメラを飲んだ。
結果ピロリ菌退治が必要となったが、、

2か月ほど前から朝食を抜いていて、おかげで体重は昔に戻ったけれど腹回りは昨年より8mm程太くなっていた。
やはり体を動かさないとダメだな。と思う。
しばらく前からこの子のことが心配で気になっていました
lhttp://www.pref.niigata.lg.jp/jouetsu_kenkou/1205169321621.html
3か月の白黒(タキシードキャットってやつですね)なメス。
もう長いこと里親さんが見つからず後から来た子達はみんな貰われていったのにこの子だけが残っているんです。

なんか不憫で放っておけずTEL
「何か問題のある子なんでしょうか?」
「いえ、特に大きな問題はないんですが、ほかの子に比べると大きくなっちゃってるし、少し人馴れしていないので。ですから今ボランティアさんに預かってもらって人に慣れさせているところです」

すぐに処分されるわけではなさそうなことに安心し、
「里親さんがどうしても見つからなかったら私が引き取りますので電話をください」と氏名~連絡先を伝えました。
こうやってどんどん増えていくのかもしれないけれど、5匹も6匹もあんまり変わらないからまぁいいか、、、
かわいそうな子を見るとつい
「うちの子になっちゃいな。たくさん友達がいて楽しいぞぉ~」とか思っちゃうのは病気かな?
この先はプレべで行こうと決めた日でした。
わしらの芋バンドでもアンサンブルというのはとても大事で、ベースの音をどうするか悩みどころですが、今まではとにかく埋もれてしまう音を何とかしなければという思いが強かった。
「音を作る」ということを意識してくれるメンバーであればイイのですが、いかんせん無頓着というかとにかくデカイ音を出したがるというか、、、
「みんなで同じような音質だとただうるさくなるだけだからサイドギターはもっと中低音を絞ってすっきりさせて」とか言ってもやらないから私がギターアンプの設定を変えたりしてました。
ドラムに至ってはとにかくやかましいだけなのでなんとかそれを打ち消す努力を。
具体的には全体のボリュームを上げてかき消すんですが、屋外の場合は有効でも、狭い会場の場合は音が回っちゃってどうにもならない。打つ手なし状態でいつも打ちひしがれる感じでした。
それがPBにしたところ、聞こえるかどうかではなくて音圧で包み込むような効果が大きく、ほかの楽器がどんなに頑張っても入り込めない領域をキープできる感じなんです。
しかもリズムの主導も握れそうな雰囲気もあり、イライラするドラムの走りやもたつきを叩き潰せなくとも何とか無難なラインに流すことくらいはできそうな感じ。
これはデカイ!
世の中には様々なことが起きるようで、、
うちのネコ達はとても幸せなのかもしれない。
不孝な猫や犬たちを見つけると放っては置けない。
たとえ偽善者であろうとも、縁があった子を放っては置けない。
これは人としてらやなければならないことだと感じています。
明日の爆音ライブの前哨戦?として今日とある施設でライブをしてきました。
先日手に入れたPBを使ってみたのですが、この会場は実は2回目で、前回は私が絶賛するJBでやりました。
で、結果はどうなのかというと。
PBってやっぱり重低音が充実しているようで存在感はバッチリですね!
「バンドの中で埋もれるかなぁ」と懸念していたのですが、そんなことはなく低音パートをキープしてくれる。
これは大きいですぞ、皆様!
先日完成した38cmキャビネットを試すべく手持ちのアンプをいろいろ繋いでみた。

まず元々のPEAVEYのアンプ部 → 普通に今まで通りの音が出て安心しました。
ハートキーの350Wヘッド → いい感じにドライブしてくれます。まとまりがいい。
t.cエレクトロニクスの250Wコンパクトヘッド → 最初は「ダメかな」と感じたのですが、その後いろいろやってみたらGOODです!

ついでに手持ちのスピーカーキャビとの各種組み合わせでどうなるかを試してみたところ、今日の一番の組み合わせは

ハートキー350w + ハートキー10インチ2発

自作38cmスピーカーキャビ + t.cエレクトロニクス250w
がとてもいい感じにみえました。

なので明後日のライブで使ってみます^^
さて、どうなるでしょうか。
2016.10.08 光熱費0円住宅
太陽光パネルのモニターをしたのはもう20年位前か?
その時に「規模を大きくしてバッテリーが安ければ十分賄えるんじゃないかな?」と思い調べたけれどその道は遠そうでした。
数年前に家庭用の充電池が販売されたので再び試算してみたけれど、ワリの合う数値には程遠いのが現実。
イニシャルコストを無視してもいいから、充電池(バッテリー)さえ安くなれば世界が変わるんだけどなぁ、、
昼間に発電した電力をバッテリーに貯めて夜間の電力をそれだけで賄えたら原発はいりませんよね。
というか、原発を無くすために必要なものは技術革新してコストをひっくり返す以外ないと思う。
その一つがバッテリーだと。
常温超電導の方法が見つかれば世の中がひっくり返る。これも充電池としての用途が大きいんじゃないかな?
たかが電池と侮るなかれ。
例えば小さな電池ひとつセットした電灯が一年間使えるとしたらわざわざ配線しますか?
発電所と需要家の関係ってそういうものです。
高効率&安価な電池ひとつで世の中なんて簡単に変わるんですよね。
住宅でペイできるまでにはあともう少しなんですよね、、
2016.10.08 結婚記念日
数十回目の。。
昨年までは花束を買ってきていたんだけど、ここんとこの傾向で「蘭」の鉢植え。
これだとかなり長い間咲いているうえに、再度咲くので鉢がどんどん増えていく。

最近の若者は結婚願望というか交際そのものを嫌うようで、、
うちの子たちもそのようで、、私と違いかなりモテる男どもだけど、異性に一切関心がないというか「面倒くさい」と。
一日の大半を「女の子」のことしか考えていなかった私ら年代とはえらい違いで、、
でも、結婚って大事な事な気がするなぁ。
なんだかんだ言っても最後に残るのは相方だと思うなぁ。。
人間って一人じゃ完成されないんじゃないかなぁ。

PHOTOHITOブログパーツ