IMG_2152s.jpg
フェンダーのベースは基本的に20フレットしかないんです。
単音の演奏でボトムラインを重視するなら全く問題はなくても、ハイフレットで和音を考えたときに解放の4弦Eの音や3弦のAの音をベースにすると21フレットが必要になるケースがとても多いんです。
実際プロの方で改造を施して21フレットにする人もいるようで、その場合は指板を伸ばして1フレット追加というとても大変な展開になるわけで、わしらアマチュアの選択肢にはなかなか上りません。
でも、、、
ということで考えた末が写真の細工です。

ホームセンターに売っているアクリルの角材4角と3角を専用接着剤で繋ぎ高さを調整してピックガードに両面テープで接着した横着なフレット。
加工で削るのがちょと面倒なくらいで、後は至って簡単で時間もかからず費用も掛からずのナマクラ改造ですが、効果は抜群で耐久性もかなりありそうです。もう2年以上使ってます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://welcat51.blog.fc2.com/tb.php/220-05ab5d4e

PHOTOHITOブログパーツ