2018.02.08 テスト
クイズは結構好きな方で、NETでよくあるIQテストもクイズだと思ってやってみるのですが、ここhttps://www.arealme.com/iq/ja/はちょっと違っていてどうしても解けない問題がいくつかあります。
なんか悔しくて眠れなくなります。
私の点数は150でした。。
我が家にいる猫7匹のうち、一番最初に来た「もも」が私に良く懐いています。
布団に入ってくると、私の腕の露出した部分をひたすら「ペロペロ」と舐めます。
ネコの舌はザラザラしているので、それなりに「痛い」のですが、犬の「ペロペロ」みたいに腕が「テロテロ」にならないのでそのまま舐めさせています。
親愛の証なんでしょかね?
だとしたらとてもうれしいな。
週末の11日(日)に頸城区は希望館でライブコンサートに出演します。
午後1:00~ 無料
5組ほどのグループが出るのですが、そのうちの2組のお手伝いでベースを演奏します。
それぞれのグループで曲種も違いますのでベースを持ち換えようと考えていまして、音合せの度に手持ちのいくつかのベースを持ち出して出音の傾向などを確認していました。

今回、FASさんのほうは白のジャズべース、諏訪ちゃんのほうは6弦で行こうと決めました。
白いJAZZベースはタイトで抜けの良い音が出まして私のお気に入りです。
ジャズベースは都合3本持っていまして、1本はフレットレスで他の2本は色違い。
で、3本とも期の材質とピックアップが全く同じなんです。
でも、音がかなり違う。
サンバーストのジャズべは白より重くて低音寄りの音が出ます。
地元バンドで使うとかなり良い感じなのですが、修ちゃんバンドとFASではあまり馴染まない気がします。

諏訪ちゃんのほうは当初プレシジョンで行こうかなと考えていたのですが、キーがGになったので急遽LOW_Bの弦が欲しくなり、改造中だった6弦ベースを急いで組み立てた次第です。
色塗りの途中でしたのでボディペイントは塗っただけ(;^_^A
こちらはゆったりとした音を作れれば嬉しいなぁと考えています。
会場での音作り次第かなぁ。

演奏そのものはもうそれなりにやってきたので多分大丈夫だと思いますが、ステージ上での音が決まらないと乗れないんだなぁ。
そんな状況でもボーカルを盛り上げられるのがプロのスタジオミュージシャンなんだろうなぁと思いつつ演奏してきます。
がんばります。

PS:
実は今現在11日の事より25日の演奏に手こずってます。
歳を取ると覚えるのが苦手になるなぁ。
「傾向をつかんでアドリブに近く持って行こうか」
「でも、お手伝いだしリスペクトしたいしなぁ」
「けれど自分らしい色も出してみたいな」

う~ん、、H氏のベースはちょっと大変すぎます。
(少し後悔してる?)
2018.02.03 サラメシ
上の倅が2月から職場に通って2日。
女房はいつまでたっても親離れが出来なく、頻繁にメールを送ってる。
聞けば「静脈認証が必要な部屋が仕事場なんだって」とか「今日のお昼はパンを買って食べたんだって」とか
「社食があるのになんでパンなの?」と不満げとか。
どうしても開発系に行きたかったんだからそれなりに夢はかなったのだろう。
でもこれから全てが始まるんだな。
まずは仲間を作ること、そしてちゃんと食べること。
サラメシはとても大事だぞ。
2018.01.26 船出
今朝、6時台の新幹線で、上の倅が九州での生活に向かいました。
解かってはいても、なんだか「ポカン」と穴が開いたような感覚になります。
「身体を壊すなよ」
送り出しの言葉

今年の連休は「博多どんたく」を観に行きますか。
下の倅を誘って、車で移動かな。
自動追従車だと楽そうだなぁ。
「途中の厳島神社に寄り道しようか」なんて会話をしています。

感覚がかなり変わりました。

PHOTOHITOブログパーツ